◆宇宙的アウェアネス  宇宙的意識革命◆
------------------------------------------------- 
Ayumi Personal  Session◆
Beyond Border 境界を越え未知の領域へ
----------------------------------------------
◆最新版◆
★ご提供中セッションメニュー
--------------------------------------------------

いつも ありがとうございます。
Ayumiです。

先日、初対面のK氏

いろいろお話しをして 別れ際に…私に向かって…

K氏 「ん〜やっぱり 見たことあるわ〜。シリウス??」

私  「あ そうですよ。アンドロメダも いましたけど^_^ 久しぶり〜〜笑笑」

てな感じが スタンダードになってきてます笑笑

面白いよね。
出身県や出身地方ではなく…出身星を聞くって…
面白い(^-^)。
 
さて 徒然なるままに宇宙からのメッセージ

今 情報を何からとっているか?誰からとっているか?大事です。  

特にスピリチュアルな情報などは どこから取るか 誰から取るか?本当に大事です。

一般的に大衆に流布されているものは ちゃんと見極めた方がいい。

(ちなみに 私は 一般的には発信しません)

何故なら 
分かる人に伝えないと情報は意味をなさない

ま 当然ですよね(^-^)

私が受け取ってる情報は大丈夫!と思う人ほど要注意ですよ。

誰かと同じことを言っていても その全体の情報の中に 秀逸な嘘を織り交ぜて発信してる人が殆ど…

本もかもそうだね〜。同じように嘘が織り交ぜられてる…

さて では、その嘘は…

A その人本人が意図的に織り交ぜているのか?

それとも 

B  嘘を織り交ぜさせられているのか?

ここ大事なポイントですよ!

Aの方がまだマシかもね〜笑笑

織り交ぜさせられてる。
となると 何に?どんな存在に織り交ぜさせられてるのか??

鋭い人は分かるよね^_^

コントロールしていた側の最後の足掻きというか そんな感じのものが沢山動いていたので 書いてみました。

それにさ 今インプットが多い人は 自分は並だと理解してた方がいいよ。

並じゃなければインプットしたものの棚卸しと取捨選択 もしくは アウトプットの段階に入ってるはずなのよ〜!

さぁ あなたはどっち???
  
まぁ、個人的には あなたがどっちでもいいです。笑笑笑笑笑

じゃあ 聞かないでよって言わないで〜笑笑

そんな中…

先日 友人Qと話していたら人間や人間の意識に関して かなり厳しい意見が出ていました。

ま 私も同意見ですが…  笑笑笑

今 迷ってる人は捨てていこ!ってことで まとめておきました笑笑

ホントに ここから住み分けがハッキリしていきます。

シフトアップして楽しみたいなら サッサと迷いは お捨てなさぁ〜〜〜い!!!

ここ最近 お会いする友人やクライアントさまに お花や入浴剤や香水やハチミツやクッキーやパウンドケーキなどなどいただきました。

お誕生日のプレゼントやお土産たち(^-^)

ありがとうございます。
感謝です。

Beyond  Border  可能性のその先へ

FullSizeRender

Eeete eremes toa prhua pothee eschass
Guuta quenshant mosschess pedhereaa

今日も全てが幸せでありますように
全てに感謝致します。


             〜Frequency Energy Transmit 〜
                        by OBSELEAAR
------------------------------------------------- 
★ご提供中セッションメニュー
--------------------------------------------------
◆宇宙的アウェアネス  宇宙的意識革命◆
------------------------------------------------- 
Ayumi Personal  Session◆
Beyond Border 境界を越え未知の領域へ
-------------------------------------------------
◆Quenchetta Energy Body Work◆
宇宙時代の銀河系ボディへシフトアップ
-------------------------------------------------
◆ Beyond The Gate Session◆
地球の言葉では語れないセッションの始まり
-------------------------------------------------  
-------------------------------------------------